【1月の神社ツアーは出雲大神宮】

  • Posted by: ryu
  • 2019-12-27

【1月の神社ツアーは出雲大神宮】

2020年最初の神社ツアーは、京都府亀岡市の

【出雲大神宮】

です。

2020年1月20日(月)

千年宮鳥居前 午前10時 集合

雨天決行・参加費無料

621-0002 

京都府亀岡市千歳町出雲無番地

出雲大神宮は大国主命(オオクニヌシノミコト)と

后神である三穂津姫命(ミホツヒメノミコト)を奉斎し、

特にこの二柱を合わせて出雲大神、出雲大神宮(日本書紀)、

出雲神社などと称へ奉ります。

古事記や日本書紀に見られるように、

大国主命は因幡の素兎で知られる慈愛に満ちた神様で、

当宮末社に祀られる少那毘古名命(スクナヒコナノミコト)

と共に国土経営に尽力なされました。

その後、皇孫に国譲りの後、幽世(カクリヨ)を

統治すべく、現在の島根県にある出雲大社に鎮座される事となります。

『丹波国風土記』によれば、

「奈良朝のはじめ元明天皇和銅年中、大国主命御一柱のみを

島根の杵築の地に遷す。すなわち今の出雲大社これなり。」

と記します。よって当宮に古来より元出雲の信仰があります。

ホームページより

ということで、現在の出雲大社のもとになっている神社です。

いよいよ、2020年は日本の歴史の核心に触れていきます。

ご利益は

日本一の縁結び

です。

中でも

・男女の縁

・人と人との縁

・物との縁

です。

さらに

商売繁盛の神様で知られている

稲荷社や笑殿社

もあります。

あなたの2020年をよりよい年にするには、

ピッタリではないでしょうか。

さらに、出雲大神宮の南には、明智光秀が築城した

丹波亀山城跡もあります。

一説では、かごめ歌の鶴と亀がすべったの亀は

亀岡の亀と言われています。

ここにも日本の隠された歴史のヒントがありそうです。

お時間の許す方は、是非、亀山城跡にも一緒に行きましょう。

また、翌日と翌々日の21日(火)と22日(水)は

近畿不動霊場巡りをします。

個別の移動となりますが、一緒にまわってみたいという方は

ライン@から「不動霊場巡り参加希望」とメッセージを

送ってください。

神社ツアーの

申込みはこちら!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。